So-net無料ブログ作成
検索選択

ダラシンTゲル1%のジェネリック医薬品 >>コルミック(Cormic)ジェネリックダラシンジェル1%
ダラシン 使い方 ブログトップ

ダラシン 使い方 ディフェリンゲル [ダラシン 使い方]

ダラシンは抗生物質であることと、耐性菌を生むことがあるため、塗るのは最後にするのが一般的です。ディフェリンを併用する場合も、先にディフェリンを塗ります。

ダラシンはできるだけ最小限に患部以外につくのを防ぎます。

ダラシン 使い方 副作用 [ダラシン 使い方]

ダラシンの使い方は前回の記事でもお話したように、耐性菌を有無がために長期の使用は控えたほうが良いでしょう。

突然できたニキビを治すにはとてもよいお薬です。

慢性的にニキビができる場合、ディフェリンやベピオゲルのほうが良いでしょう。


副作用については、特に錠剤タイプのものに注意が必要です。腹痛、下痢、かゆみ、発熱などの症状が報告されています。

また、肝臓の弱い方や、腎臓病の方、高齢者の使用に関しては、必ず専門医と相談して下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダラシン 使い方 ニキビ [ダラシン 使い方]

ダラシンは耐性菌を生むこともあり、使い方には注意が必要です。

長期的に使用すると、耐性にきびが増える可能性があるためです。

短期的に集中して治したい場合などはダラシンはとてもよいお薬ですが、長く使い続ける場合は、ディフェリンや、耐性菌を生まないベピオゲルの方が良いでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダラシン 使い方 [ダラシン 使い方]

ダラシンお使い方は、
他のニキビ治療薬と同様に朝晩2回薄く塗る、です。

使用していない時は、気温が低く、光の刺さない場所に保管して下さい。

ダラシンは耐性菌を生むため、
単体の使用は、短期的な治療で行うほうがよいです。

長期に使い過ぎると、耐性をもった菌の増殖がある可能性があります。

心配な方の中には、耐性菌を生まないベピオゲルとの併用して使い分ける方もいます。

そのほか、詳細はかかりつけの専門医、
通販の場合は販売ページの使用方法をよく読んでお使い下さい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
ダラシン 使い方 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。